レディー

医療用レーザーでタトゥーを消す時代|困った偏見を払拭したいなら

粉砕した上で押し流す施術

脚

超音波の振動でセルライトを粉砕させるという施術は、痩身エステとして古くからおこなわれています。粉砕することで、セルライトはドロドロとした状態となります。するとその場から流れ出ていきやすくなり、その結果体は細くなるというわけです。しかし逆に言えば、粉砕されたセルライトがその場に留まったままだと、体は細くならないということです。そのため現在では、ウルトラアクセントという施術がおこなわれるようになっています。ウルトラアクセントでは、横たえた体に対して縦方向に超音波を流し、さらに横方向に作用する高周波も流します。縦方向の超音波でセルライトを粉砕し、横方向の高周波でそれを押し流すのです。押し流されることで、その部位では確実に痩身効果が出てくるようになります。

ウルトラアクセントは、体の様々な部位に施術することができます。お腹や太ももなどはもちろん、頬や顎といった比較的小さな部位のセルライトも、粉砕して押し流すことができるのです。さらに、足首や膝の周辺など、セルライトが多くはついていない部位でも効果を発揮します。つまりそれほど太くはないという部位でも、一層細くすることが可能なのです。さらに横方向に作用する高周波には、美肌効果もあります。具体的には、線維芽細胞が刺激され、肌のコラーゲン量が増えていくことになるのです。これにより肌のたるみが減少し、その部位は一層引き締まって見えるようになります。このように細くなりながら肌を美しくすることもできるため、ウルトラアクセントは痩身術の中でも特に注目を集めています。